小品盆栽 百日紅 です。

植物園、公園、庭木、街路樹と
どっちを向いても
見る事が出来ます。

秋の中旬ごろまで咲いてます。
なんでもそうですが、
咲き始めは良いですが、
特に百日紅は長い期間咲いているので
人によっては飽き飽きするでしょう。

鉢で咲かせるには
春から伸び出した枝が6節ぐらい伸びたら
3節まで切戻します。
すると切った枝先に花芽が付いて咲いてくれます。

庭木等は自然にまかせれば咲いてくれます。

百日紅の育て方はこちらでどうぞ。



画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック