石付の無花果 ドーフィン の 実のあかちゃん です。

無花果は葉腋から
突然
ぷくっと小さな実のあかちゃんが出てきます。
他の樹のように
花が咲いて実が付いてと言う過程が見れません。

投稿の
無花果はドーフィンと言って
夏果と秋果の兼用種です。

私の子供の頃は
あちこちの家の庭に無花果の樹が植えられていました。

無花果の実のあかちゃんの姿は
投稿写真の正面右の下に
ぷくっと膨らんで大きくなってきているのが見えます。

石付の右の緑の葉は皐月です。

無花果の育て方はこちらでどうぞ。





画像


この記事へのコメント

2015年07月28日 12:39
わたしが子供の頃住んでた家にもいちじくがありました。毎年当たり前に食べたあの甘い実が、今では珍しく入手しにくい味だということになって、面白いです。
もう少し庭が広かったら、また植えてもいいくらい懐かしい味です。
2015年07月28日 17:22
絵に集中しているのに
安易な事は言えませんが、
無花果は1鉢でも実が付きます。
と言っても
水遣りは必要だし。
若い人はこんなことに時間取られるなら
自分の力を絵に集中したほうが良いよね。
コメントありがとう。

この記事へのトラックバック