岩苔玉付 薔薇 オクラホマ です。

オクラホマは古い品種です。
華やかな色の薔薇の中で地味な品種です。
但し
オクラホマは
香りの良さは(品のある香りかつ香りの強さ)最高です。


西洋薔薇で春から咲かせていると
秋まで咲きます。

広い庭植や
せめて大きな鉢なら
夏の花は貧弱になってもなんとか咲かせ続けられます。
でも
基本的には咲かせ続けない方が良いです。
薔薇の樹が疲れてしまいます。

今回の投稿のオクラホマは岩苔玉上です。
根を張る所が限られています。
ですから
春と秋の
2回でもやっとこさっとこ咲かせてます。

岩苔玉上の良い点は水が留まらずに流れてくれることです。
ほとんど
全ての植物に言えますが、
水は好きですが、留まる水は嫌いです。

薔薇の育て方はこちらでどうぞ。



写真 1
オクラホマの蕾が膨らみだした時点です。
この時点が一番綺麗です。


画像



写真 2
オクラホマが
ほぼ咲きほこった時点の全景です。


画像



写真 3
オクラホマの花の咲きほこった時点の
花の拡大です。


画像






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック