山野草の小品盆栽の紀伊 上臈 杜鵑草(きいじょうろうほととぎす)です。

2004年頃から
葉を綺麗に保つのが非常に難しくなりました。
特に小さい鉢はダメです。

理由は
初夏の頃から紫外線が非常に強くなった為です。

相当日除けをしても
なかなか葉が綺麗に保てません。

花芽は簡単に付きます。

今のところ
葉を綺麗に保つ方法は
地植や大きな鉢(30cm径の深鉢)にして
かつ
確り日除けをすることです。
それでも
今後は心配ですが。

山野草の杜鵑草の育て方。


画像



画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック